盛岡 おみやげ編

盛岡へ寄った目的の1つは「釜定」の組鍋。すっきりモダンなデザインで、すき焼きにもぴったりなのでほしくなったのだが、オンラインショップは入荷未定というところも多かった。お店ではすぐ買えるというウワサを聞いて、この機会に行ってみようと思ったのだ。

IMG_0136

実際、お店を訪ねるとすぐに出していただけた。重かったけど、帰宅日に合わせて三田から猪肉を取り寄せていたので、がんばって持って帰ることに。家に帰ったらさっそくお店で教わったとおり鍋ならしをして、牡丹鍋に。(よく考えたら土鍋で事足りたが)

IMG_2360 (1)

組鍋がいいなと思ったのは、お肉などをコンロで焼いて、表面に焼き目がついたら鍋ごとオーブンに入れられるところ。肉のローストやハンバーグなど、オーブン調理の肉料理はこのパターンが多いので重宝。

IMG_0133

もう1つのお目当ては「光原社」。ずっと前から行ってみたかったお店。全国の民藝の器や家具が並ぶお店で、歴史を感じさせる風格ある建物や、店員さんの制服が素敵だった。

喫茶室の「可否館」やお向かいの「モーリオ」にも訪れた。名物のくるみクッキーをおみやげに。ちなみに組鍋はモーリオでも販売されていた。

IMG_0079

IMG_0077

海外の民芸品やアクセサリーを扱う光原社の「カンパネラ」でみつけた、インドの鳥のブローチ。盛岡でインド製のものを買うのも不思議な気がしたけど、お手頃でかわいかったので…。IMG_0066

優しい表情のペルーのアルパカの人形と、白目をむいてる遊牧民の少年の指人形も。

IMG_0068

地酒もぜひ買って帰りたいと思い、ネットで調べたところ、カフェ「carta」の近くに「ワインとチーズの店 よしだ屋」というよさげなお店を発見。訪れてみると、地元産のワインやビールがたくさんそろっていて大当たり。

IMG_0073

岩手「高橋葡萄園」のミュラートゥルガウとリースリング・リオンを購入(まだ飲んでない)。このほかベアレンの地ビールなども買い込んでホクホク。買ったお酒は配送していただけたし、遠方からの注文も受けてくださるらしい。

短い滞在だったけどとても楽しかった盛岡。今度は春か夏に訪れて、ぐるぐる歩いて回りたいな。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s